電通デモ2

韓流捏造ブームを推し進め ジャパンディスカウントを行っている 巨大広告代理店・電通と戦うデモ第2弾! 日本のメディア腐敗に憤りを感じているあなたも 一緒に抗議をしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偏向報道を防ぐための抗議と不買運動

我々に出来る偏向報道防衛策は、番組の内容監視とスポンサーの記録、ネット上で拡散。 対応に不満があった場合、不買していくことを一人一人が表明。不買運動は合法なのでなんの問題もありません。

スポンサーへ凸すると、番組内容に口出しは出来ないと返って来る事があります。そのときは、提供をやめられるか?二度とこういうことがないように約束を取り付けられるか聞いてみてください。両方できるはず。対応が不満なら、ネットで経緯を説明し不買の表明をすればいい。完全合法

企業に対して何らかの強要をしなければいいわけです。何を買うかは消費者が決めていいのです。会社に対して信用するか信用できないかを決めるのも消費者の権利です。消費者はただ企業の行動を監視し、買うかどうか決めているだけです。

★不買運動は元法務大臣も推奨する合法的な活動です★元法務大臣の森山眞弓 前衆議院議員(自民)のお墨付き。サイトより引用→親御さんや地域の人たちは、もっと積極的に声を出していかなくてはならない。 俗悪番組には電話でテレビ局に抗議するとか、スポンサーの不買運動をするとか。

不買運動の敷居を消費者が各個で決めていい。提供を降りないのでや、対応が甘いので、とかもいいです。ちょっとでも意に沿わないからでもいいです。ネットで意見の表明をしてほしい。賛同者がどれだけいるか?が鍵になります。いい加減な対応をして潰れる会社がでたらより神経質になるかもしれません。

この流れが出来ると、番組提供の多さがリスクになります。また、突っ込んだ対応を取れないとリスクが増えます。結果、スポンサーからの締め付けが強くなり、消費者からの締め付けも強くなります。

民意に反した番組-不自然な利権への利益誘導や質の悪い番組-の淘汰につながります。 偏向報道は著しく減るのではないでしょうか。 この方法は、フジテレビと花王の対応の悪さが作り出した自然発生的な報道監視システムです。(鬼女さんが作ったとの説もある)

スポンサー抗議の鍵になるのは、企業の対応の高さと消費者の横の連携による不買効果の高さです。ゆくゆくは、次のクールで提供を降りるなどの即断即決が出来ない企業は、淘汰されるかもしれません。不買を広げるためにいろいろなところで説明や賛同を得られるようにしていきましょう。

今回、解散総選挙に向けて、安倍議員を不当にけなす放送が多くなると予想されます。この機会に、スポンサー抗議→不買表明をされる方が増えることを切に望みます。

こう書くとスポンサーはマイナスしかないと思うかもしれませんが、いい対応をして消費者に評価されることもあります。チョーヤに購買運動が起こったことがあります。対応次第でチャンスです。

はい。視聴者の目的にかなえば逆にチャンスなので、スポンサー数社で話し合って、まずい発言の出演者に謹慎のような形を取って、視聴者からの人気を得ることも可能。いい対応がネット口コミで広がる可能性がある。放置して、不買に走られるより良いわけです。

ふてくされたような言い訳で出続けたり、全くの無視とかが一番まずい対応でしょうね。抗議したのにこんな対応?あのスポンサー許せん!と思わせないようにするのが大事。

日本人にデモはあまり向いていないと思いますが、不買運動は向いている。 「サイレントボム」と海外では言われている日本人の特性にあっているやり方です。また日本人は信用を重んじますので、へんな番組のスポンサーを切ることにためらいは持たないでしょう。

スポンサーがまともな対応をとれない場合、情報をさらして不買の宣言をしてほしい。そしてツイッターデモをやりましょう。2chに不買スレッドを作りましょう。


スポンサーサイト
  1. 2012/10/01(月) 00:00:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
メンバー募集 (1)
コール案募集 (2)
趣意書 (1)
コース (1)
開催日 (1)
不買の企業 (1)
コール案 (1)
当日ボランティア募集 (1)
許可証 (1)
生放送 (1)
公正取引委員会 (5)
ロート製薬 (7)
フジデモ5 (1)

プロフィール

rintaro2012

Author:rintaro2012
麟太郎です。このデモの主催をやっていきます。よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。