電通デモ2

韓流捏造ブームを推し進め ジャパンディスカウントを行っている 巨大広告代理店・電通と戦うデモ第2弾! 日本のメディア腐敗に憤りを感じているあなたも 一緒に抗議をしませんか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2月13日電話で公正取引委員会から返答が来ました。

文書での返答を行っていないということで、電話での口頭の答えが返ってきました。
14:30から10分ほど説明を受けました。
質問及び、答えは以下に文章化しています。



>1. 平成17 年11 月、公正取引委員会による「広告業界の取引実態に関する調査報告書」
>の調査により広告業界の電通などの大手による寡占状態が報告されています。その後、
>平成22 年9 月に「テレビ広告における媒体枠取引に関わる取引慣行については、全般
>の適正化を図る必要がある」と報告されていますが、平成24 年現在、公正取引委員会
>において実施されている、あるいは企画されている施策などがあればご教授ください。


平成22年9月以降、情報収集と注視は行っているが、具体的な行動はしていない。
情報収集を行っているので申告を待っているということです。


>2. 広告業界の商取引慣行のあり方について、市民によるデモが発生する事態となってお
>りますが、テレビ、放送業界の取引慣行について、私的独占の禁止及び公正取引の確
>保に関する法律の第45 条に定めるところにより、一般市民が申告を行うことは可能で
>しょうか。また、可能である場合、窓口はどこになるのでしょうか。インターネット
>サイトの窓口などでも構いませんので、お知らせ願います。


申告は可能です。
インターネット上からも出来ます。
トップページ→右下の相談・手続窓口→インターネットによる申告→独占禁止法違反被疑事実についての申告
から行ってください。


>3. 去る平成23 年11 月20 に、広告代理店・電通に対して、寡占状態の是正を求める抗議
>デモが東京銀座・汐留で開催されたそうです。その際、陳情書が公正取引委員会に提
>出されたと聞き及びますが、その陳情書は実際に届いているのでしょうか。自分たち
>が申告・陳情をした内容を、確認することは可能でしょうか。


陳情書は担当官に渡っています。
確認も出来ますということでした。




スポンサーサイト
  1. 2012/02/13(月) 19:41:22|
  2. 公正取引委員会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<確認の電話を入れました。 | ホーム | 2月10日現在まだ返信がありません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://d2shiodomedemo2.blog.fc2.com/tb.php/23-afd51007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
メンバー募集 (1)
コール案募集 (2)
趣意書 (1)
コース (1)
開催日 (1)
不買の企業 (1)
コール案 (1)
当日ボランティア募集 (1)
許可証 (1)
生放送 (1)
公正取引委員会 (5)
ロート製薬 (7)
フジデモ5 (1)

プロフィール

rintaro2012

Author:rintaro2012
麟太郎です。このデモの主催をやっていきます。よろしくお願いします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。